状況別アプローチの打ち方!こんな時どうする?逆目の芝編

日本プロゴルフ協会会員のプロゴルファーと365日繋がれるゴルフ業界初のオンラインサロン スコアメイカー管理人です。

 

アプローチの状況判断で、問題第3談です。スコアメイクには、アプローチは欠かせません。状況に合わせたアプローチができるようになれば、最高ですが、1つの種類のアプローチしかできなくても、起こりやすいミスを知っておくこと対処しやすくなります。

 

過去に、状況別アプローチの打ち方!こんな時どうする?で

も解説していますので、ご覧下さい。「逆目」を意識して打っていますか?

アマチュアゴルファーのほとんどの人が、意識せずに打っていると思います。起こりやすいミスを知って打ち方のポイントを押さえましょう。

 

状況別アプローチの打ち方!逆目の芝のアプローチ

 

ポイントは逆目の芝です。このような状況はよく遭遇すると思います。

 

逆目の芝は、ボールの前の芝がフェイスに引っかかって、ざっくりのミスが出る可能性が高いです。

また、フェイスとボールの間に芝が入るのでバックスピンがかかりにくくなります。

選択されやすいアプローチごとに、お勧めや起きやすいミス、打ち方のポイントを解説していきます。

 

状況はこんな感じ

gyakume-green

 

ボールは逆目の芝です。

  • ピンまで20Y
  • エッジからピンまで15Y

 

ボールの状況はこんな感じ

gyakume-green2

 

 

 

逆目の芝でのアプローチのポイントを解説

 

逆目の芝のアプローチの状況では、どうやって打ちますか?選択肢を用意してみました。「自分だったらどうやって打つかな~」って考えてみて読み進めてください。

 

  1. ボールを右目に置いて転がるボールを打つ。ランニングアプローチ
  2. ロブのイメージでフェイスを開いて打つ。
  3. パターで打つ。

 

それぞれの打ち方のポイントを解説していきます。

 

 

転がすボールを打つ。右足側にボールを置いて、ボールを直接打つ。

 

 

フェイスに芝が絡みやすく勝手に転がります。ただ、少しでも手前に入るとザックリのミスになり、1Yも転がりませんので、注意が必要です。

SWなど小さな番手は、ふり幅が大きくなりますので、AWやPW、9番など大きな番手の方が、ボールとコンタクトしやすくなります。

ただ、大きな番手の方が、フェイスが立っていて、芝に引っかかりやすくなりますので、距離感が難しくなります。

 

ロブのイメージでフェイスを開いて打つ。

 

フェイスを少し開いて、ボールの30cm手前からソールを滑らせて打つと上手く行きます。

 

でも、打ち急いでスイングが速くなると、ダルマ落としのように、ボールの下をくぐってしまい。飛ばないというミスが多くなります。

 

 

ポイントは、ゆっくり大きくスイングする点です。ロブショットは、ゆっくりする方がボールとのコンタクト時間が長くなるので、ダルマ落としにはなりにくくなります。

 

直接ボールにコンタクトしてしまうと、飛びすぎることがあるので、ソールさせる(ヘッドを滑らせる)イメージを持つと良いと思います。

 

 

皆さんが思っている以上に、使いやすいアプローチです。ソールを滑らすということは、ダフってもOKということので、ミスの幅が少ないアプローチです。是非一度トライしてみてください。

 

パターで打つ。

 

逆目だと芝の強さや長さに影響されやすいので、距離感を合わせるのが非常に難しくなります。

グリーンに乗せるだけなら問題ありませんが、寄せワンの可能性は低くなるので、お勧めできません。

 

 

本日のまとめ:逆目の芝のアプローチの打ち方

逆目の芝のアプローチでは、フェイスが芝に引っかかってざっくりのミスが出やすい。

お勧めは、ロブショット

ロブショットは、速いスイングをしてしまうとダルマ落としになってしまうので、ゆっくり振って、ソールを滑らせてボールにしっかりコンタクトさせる。

 

 

状況に合わせたアプローチが選択できるようになると、スコアがまとまりやすくなります。

まだまだ、アプローチは当てるだけで精一杯という人は、まずはグリーンに乗せることを優先してください。グリーンに乗せるだけなら、逆目の芝のアプローチでも先ほどの状況ならパターでも良いかもしれません。

 

アプローチ苦手な人は、PWのランニングアプローチから覚えるといいですよ。

初心者向けのアプローチでは、下記のブログで基本的な打ち方を解説していますので、ご参考に!

「プロも多用!ゴルフで1番ミスが少ない簡単なアプローチ」

 

===

日本プロゴルフ協会会員のプロゴルファーに、アプローチの悩みを気軽に質問したい方はコチラ↓↓

[adrotate banner=”3″]

===

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です