読むだけでゴルフ上達!だからあなたは、スコアアップできない。

日本プロゴルフ協会会員のプロゴルファーと365日繋がれるゴルフ業界初のオンラインサロン スコアメイカー管理人です。

 

このブログの内容は、あなたのゴルフを70台のゴルフに変えるfacebookコミュニティ、スコアメイカーで出題され、反響が大きかった問題を一部改変して作成しています。

 

===

日本プロゴルフ協会会員のプロゴルファーに気軽に質問したい方はコチラ↓↓

[adrotate banner=”3″]

===

 

今日の内容は、コースマネジメントの問題です。アマチュアゴルファーは、足し算のゴルフをしてしまいがち・・・

360ヤードなら、230ヤードドライバーで打って、130ヤードアイアンで乗せると画一的に考えている人が多くいると思います。

 

「ピン位置がココだから、この場所に乗せるにはどのルートがいいかな?」と、ピン位置から逆算、いわゆる引き算のゴルフをしている人は少ないはず。

 

ドライバーどこいくかわからないし、5番アイアンは当たらないし、ショートアイアンもミスが出る。。。引き算で考えてもその通りできないから意味ない!という声も聞こえてきそうです。

 

気持ちはめちゃくちゃよくわかりますが、80台以上を目指している人は引き算のゴルフを意識した方が、ゴルフの上達が早くなると思います。

 

今日の内容は、足し算のゴルフをしている人に意識してもらいたい難易度が上がるピン位置を解説したいと思います。

 

絶対乗せたい場面で、実は絶対行ってはいけない場所

残り120Yで、ピンは右奥、グリーンエッジからピンまでは、23Yの状況です。

絶対に乗せたくなっちゃう状況ですよね。というより乗せる気満々で打ちますね。私なら!

 

ピンデッドでにいっちゃいますか?

 

2nd-shot-place

 

2nd地点からのアップ

 

2nd-shot-place-up

 

でも!!!

 

一応乗らなかったときのことを考えてみましょう。皆さんなら乗ると思いますが、一応です。一応。

 

・ダフってショートしてしまった。

ピンが奥なので、デッドに狙っているとバンカーがありますね。

 

・ピンデッドに狙って少し右に更けてしまった。

やってしまいそうですね。でもピンには近そうです。

 

・左に引っ掛けてしまった。

120ヤードで右奥のピンを狙っても乗りそうですよね~。

 

・距離を間違って奥にいってしまった・・・

これは、難しそうですね><

くだりのアプローチやパターが残ってしまいます。

 

この中で、オーバーは誰でもやってはいけないことだとわかると思いますが、他にやってはいけないことが・・・

 

実は、ピンの右に外すこと!

 

ピンのニアサイドは難しい!!

 

pin-near-side

 

「乗らなかったけど、ピンの近くだからいいや~。」と思った人、大間違いです。

 

実は、ニアサイド、エッジとピンが近いと難しくなります。この場面では、右サイドですね。

 

とくにアプローチに自身のないアマチュアゴルファーには、落としどころが狭くプレッシャーがかかってしまいます。

ピンをデッドに狙って右に外したときは、左足下がりのところまで行きやすいので注意が必要です。

 

ショートアイアンの距離だからと言って、なんでもかんでもデッドに狙っていたら、パー以上で上がるつもりで、ダボになってしまう可能性があることもしっかり覚えておきましょう。

 

エッジからピンまで距離が遠い方が優しい

 

pin-far-side

 

先ほどの場面で、ダフって手前やバンカーに外してもエッジからピンまでの距離があるので、次の一打でグリーンに乗せることは、落とし所の許容範囲が広いので、あまり難しくありません。

 

なので、外すときはピンのファーサイドに外れるようなコースマネジメントをするとスコアが崩れにくくなります。

この場合だと、グリーンセンター方向に打つと引っ掛けても左に、右に出ると逆にピン方向に行ってくれます。

 

もちろん、攻める場面では、しっかりピンデッドに打ちましょう。

もし、ニアサイドに外してしまっても、「狙ったんだからしょうがない!」と気持ちを切り替えることが重要です。

 

プロじゃないんですから。

 

ただ、バンカー苦手過ぎて出る気がしない!という人は、このブログを参考に

「残念><バンカーショットが苦手な人の2種類スイング」

 

本日のまとめ:読むだけでゴルフ上達!だからあなたは、スコアアップできない。

  • ピンのニアサイドに外すとアプローチが難しくなる。
  • 外すならファーサイド
  • 狙ったときは、外してもイライラしないようにする。

===

日本プロゴルフ協会会員のプロゴルファーに気軽に質問したい方はコチラ↓↓

[adrotate banner=”3″]

===

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です